探偵になりたいアナタへ!役立つ知識や機材を教えます!

知識やマインドは機材よりも重要?

探偵たるもの精神のコントロールをすべし

いつ出てくるかもわからないターゲットを監視している。炎天下の中、じっと撮影のチャンスをうかがっている。探偵というのはこのような環境に置かれることは多くありますし、その際にもじっとしていなければなりません。時折「探偵に必要な知識、スキルは何か?」と聞かれることがありますが、ダントツで忍耐力だといえます。確かに知識が大いに越したことはありません。しかし忍耐力が欠けていては案件をこなすことができません。

また自分を客観的に見ることができる判断力も重要だといえます。絶対にバレていない、これが正解だとおもいこむのではなく冷静に分析することで、リスクを回避することができます。
人間の心理について多少の知識があると、動きやすくなりますが必須ではありません。

おおらかに時にキビキビと

探偵というのは人を調べるために、時には自分を偽らなければならないこともあります。そのためマイペースであるよりも、他人や状況に合わせることができるスキルが必要です。またいくら努力をして、調査した案件の結果が気に入らないと怒りをぶつけられることもありますので、人を許すことができる大らかさも重要な心得となります。

簡単に言えば自分を貫くよりも、他人にしっかりと合わせられることが最も必要だといえます。そのためには多くの知識やスキルが必要ですし、心がけなければならないこともあります。
探偵事務所では新人のころに先輩から教えてもらうこともありますので、これらのスキルがないからといって、探偵をあきらめることはありません。


この記事をシェアする